保育所訪問ボランティア

7月25日(水)、訪問サークルの生徒たちが生地こども園を訪問しました。

生地こども園では、園児たちと一緒におもちゃで遊んだり、絵本を読み聞かせたりして交流を深めました。

生徒総会・壮行会・終業式

7月24日(火)、生徒総会・壮行会・終業式を行いました。

生徒総会では生徒会の各委員会の代表者が1学期の活動について報告しました。

また壮行会では、8/8に北信越大会の陸上競技に出場する3年の山﨑くんや、同じく8/8に開催されるNHK全国学校音楽コンクールの富山県コンクールに参加する合唱サークルの生徒を代表して3年の米屋さんが抱負を述べました。

その後、1学期の終業式を行いました。

【校長の式辞より】

・毎日暑く、エアコンがない中よく頑張ってくれた。鷹施中学校との統合に向けた改修工事が本格化している。新学期には新しい教室やトイレになっている予定である。楽しみにしていてほしい。

・これから長い夏休みが始まる。何かに挑戦し、自分を高めていってほしい。

また、社会で求められるものは「責任感」「粘り強さ」「協調性」である。夏休み中の勉強や部活動を通して培っていってほしい。

【生徒総会】

【壮行会】

【終業式】

【工事中の迂回路についての説明】

熱中症対策

7月に入り、連日厳しい暑さが続いているため、本校では登下校および学校内での服装を制服から体操服に変更したり、授業中に給水させる等の対応をとっています。

〈2年生の英語の授業〉

全員リレーの練習(3年生)

7月18日(水)、体育大会に向けて、3年生が全員リレーの練習を行い、走順やバトンの受け渡しのタイミングを確認しました。

〈バトンの受け渡しの確認〉

〈全員リレー(女子)〉

県選手権大会

7月7・8日および7月14・15日に県選手権大会が行われ、たくさんの声援に励まされながら生徒たちは1つでも多く勝てるように、全力でプレーしました。

陸上競技では、3年の山﨑くんが四種競技で北信越大会出場を決めました。

応援よろしくお願いします。

〈柔道 男子個人戦〉

〈剣道 女子団体〉

〈陸上部〉

3年球技大会

7月10日(火)、3年生の球技大会(ソフトボール)を行いました。暑さの厳しい中、生徒たちは優勝を目指して全力でプレーしていました。

〈開会式〉

〈男子の試合〉

〈女子の試合〉

〈表彰式〉

2年生 キャリア教育講演会を行いました。

「働くことの意義と心構え 『介護の仕事と魅力について~これからの社会における役割~』」を演題とし、富山医療専門学校専任教員 奥野勝太さん 前坂宣明さん、越之湖 介護福祉士 野坂美輝さんからお話をいただきました。

働くことの意義や福祉の仕事について具体的な事例を交えてお話ししていただきました。

新川地区大会・黒部市選手権大会が行われました。

新川地区大会(6/16~17)、黒部市選手権大会(6/30)が行われ、声援を受けた選手たちは、最後まで諦めないプレーで、県選手権大会や県民体育大会への出場をかけて全力で闘いました。その結果、たくさんの生徒が、県大会出場を果たしてくれました。

【新川地区大会】

【黒部市選手権大会】