北方領土学習を行っています。

現在、3学年の生徒は総合的な学習の時間を利用して、北方領土について調べ学習を行っています。

今回は、8月に根室を訪問した3人の生徒や9月にビザなし交流で実際に択捉島を訪問した生徒、昨年8月にビザなし交流で色丹島を訪問した教員の体験談を聞き、北方領土の現状について理解を深めることができました。

今後は各自のテーマをもとに詳細に北方領土について学んでいきたいと考えています。

女子バレーボールのケニア代表チーム

今週末から始まる世界選手権に向けて、ケニア代表女子バレーボールチームが黒部市で合宿を行っています。26日(水)にその練習を本校の1年生が見学してきました。選手たちの世界レベルの高いプレーに生徒たちは目を見張っていました。

その後、本校の1,2年生女子バレーボール部9名はケニア代表の選手たちと交流会を行い、パスやミニゲームをさせていただきました。生徒たちは貴重な機会に目を輝かせていました。

【見学する1年生】

【ケニアチームと記念撮影】

【ケニアチームと練習する女子バレーボール部員】

【ナイスアタック!!ほめられました!!】

第65回体育大会が行われました。

晴天にも恵まれ、両団とも最後まで全力で競技や応援に取り組みました。

順延による平日開催にも関わらず、多数の保護者や地域の方々にご来場いただき、選手たちにあたたかい声援を送ってくださりありがとうございました。

         

避難訓練を行いました。

県民一斉防災訓練~シェイクアウトとやま~に合わせて、本校では地震と津波を想定した避難訓練を行いました。

【シェイクアウト訓練】

【津波を想定した最上階への避難訓練】